「共謀罪」阻止 緊急行動・あいち 発足!

「共謀罪」阻止のための共闘の呼びかけ

  時代錯誤の戦前回帰を夢想する安倍首相とその政権は、なりふりかまわない姿勢で戦争国家づくりに邁進しています。国家安全保障会議を設置し、秘密保護法を制定し、集団的自衛権行使を閣議決定し、戦争法を強行採決し、ここに来て「共謀罪」の制定を今国会中に強行しようとしています。

  

 「共謀罪」が政府が口実とするテロ対策と無関係の法律であることや犯罪の実行行為に着手する遙か前の段階で犯罪とされる恐れがあること、犯罪行為の内容が人の会話や意思の交換であることから、人の思想や内心の自由を侵害する恐れがあることなど、民主社会の基盤をも脅かしかねない危険な法律であることが次々に明らかになってきています。組織的犯罪集団を対象とするから一般市民は無関係であるとか、環境団体や市民運動が対象になることはないという国会での安倍首相の答弁は、すでに一般団体が犯罪集団に一変することがあるとの捜査当局の見解や環境問題を懸念する一般市民の活動を監視したり、あるいは敵視し逮捕・勾留するという現実の前でその虚偽性は明らかです。しかも組織的犯罪集団かどうかを判断するのは、捜査当局なのです。

 

 この法律は、言論を統制し、監視国家・警察国家へとつながるものです。国内治安体制確立を口実とした悪しき治安立法の性格をもっていることはいまや明らかです。逃亡の恐れも証拠隠滅の恐れも全くないのに5か月もの長期にわたって「合法的」に逮捕・勾留され続けた沖縄の山城博治さんの例を見れば、一旦、政府の方針に反していると見なした者に対して、国家権力がその凶暴な牙を国民に向け始めていることは誰の目にも明らかです。私たちは、言論の自由を奪い、何時も監視を恐れなければならない秘密国家を断固として拒否します。民主主義の基盤を破壊する「共謀罪」阻止のためにこれまでの枠を超えた共闘を呼びかけます。「共謀罪」の危険性を広く市民に知らせ、制定策動を止めるため、通常国会会期末までの短い期間を闘い抜きましょう。

 

 秘密法と共謀罪に反対する愛知の会は、共謀罪反対の連続講座(3回)の開催と国会会期末直前の集会・デモを計画しました。私たちは、これらの行動も多くの賛同団体と共同で開催したいと考えています。

 

 趣旨にご賛同いただき多くの団体に共に運動を担っていただくことを訴えます。

 

                                                

2017年4月10日

    

                安倍内閣の暴走を止めよう!共同行動実行委員会
                秘密法と共謀罪に反対する愛知の会
                 日本国民救援会愛知県本部

 


 上記の呼びかけに応え、5月2日、連休の谷間の平日の夜という悪条件の中で、50名以上の方々が集まって、「共謀罪」阻止の共闘について、熱心な議論が行われました。

 

とりあえず短期間の共闘運動体として

「共謀罪」阻止 緊急行動・あいち

の発足が確認されました。

当面の緊急の取り組みとして以下のような方針が確認されました

 

当面の行動提起

 

1)賛同の団体・個人を集める → 賛同団体は129団体、賛同個人は437名でした

    賛同団体一覧はこちら      賛同個人一覧はこちら

 

 2)街頭宣伝を強化する

 ・5/6(土)11:00~12:00 栄メルサ前

  ・5/13(土)11:00~12:00 栄メルサ前 

            -共謀罪反対全国一斉街頭宣伝の一環として

  ☆ 愛知県弁護士会の街頭宣伝に参加しよう

 ・5/12(金)18:00~19:00  名駅・桜通口(交番前)

 ・6/8(木)18:00~19:00  名駅・桜通口(交番前)   

  

 3)5/27(土)愛知県弁護士会主催の集会・パレードに全力結集する
   と き:5/27(土)13:30 ~    ところ:栄・エンゼル広場
 「共謀罪の廃案を求める集会・パレード」
    https://www.aiben.jp/about/katsudou/himitsuhozen/news/2017/05/527.html
   チラシ=   https://www.aiben.jp/about/katsudou/himitsuhozen/img/2ee971f2e19d5ede745fc720def43bfff2cd3dad.pdf
  
 

4)6/10(土)

「共謀罪」阻止 緊急行動・あいち主催の集会&デモ

 とき:6月10日(土)11:20~ 

 ところ:久屋大通公園・光の広場(矢場町)

 

結集しよう!!!

5)各地域・各団体の取り組みとしての街頭宣伝、チラシ配り、集会・デモ、街頭宣伝を積極的に行う

 

6)地元の国会議員・地方議員に働きかける

 

 7)国会議員にファクスを送る

 

・「国会議員いちらんリスト」 http://democracy.minibird.jp/

   ・衆議院の法務委員会委員の名簿 http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0030.htm

 

8)「共謀罪」の創設に反対する緊急統一署名を集める

 

 署名用紙 ↓

   http://sogakari.com/?p=2538

 

他にもいろいろな行動が考えられます。積極的・主体的な行動の提案を!